ポテトグラタン。

友人家族が市から借りている農園で収穫したじゃがいもを
たーくさんおすそ分けしてれました。

b0176335_1013519.jpg


このあたりで作っているじゃがいもはメークイーンのことが多く、
メークイーンをいただくことはよくあるのですが、
友人たちが育てたのは男爵、きたあかり!
ホクホク系のじゃがいもです。

まずは、ポテトグラタンにしてみました。
グラタン、と言えば、寒い時期のメニューというイメージなんですが、
どうしてもこのホクホクじゃがいもをグラタンで味わいたくて~♪

b0176335_10142750.jpg


今回は、いわゆるフレンチの「グラタンドフィノア」のように
生クリームで仕上げるのではなく、
バターでベーコンと玉ねぎを炒めてから小麦粉を振り入れ、
そこに牛乳を入れるという、
深めのフライパンで具とホワイトソースを一気に作ってしまう方法で作りました!
(じゃがいもは最初に同じ深めのフライパンで茹でました~)

あまりホワイトソース好きではない息子が、たくさん食べました♪
やっぱりじゃがいもが美味しかったからかなぁ^^


友人はすっかり農作業の魅力に取りつかれているようです。
大変だけど、充実感があるみたいで。
ちょうど、夏野菜がじゃんじゃん実る季節ですしね。

わたしも興味はあるけど、、、お世話する自信がないんですよね~。
でも、いつか、挑戦してみたいなー。



[PR]
by macco1002 | 2014-06-30 10:15 | うちごはん
<< ビビンバ。 ピーマンの肉詰めべんとう。 >>